人事労務や会計など、経営管理を
アウトソーシングするサービスを提供します。

ABOUT
スタートアップや中小企業こそ、
管理業務を外注したほうが効率的。

付加価値の生まない業務は外注して、
会社の成長を加速させる。

icon

ソイビーン合同会社は、管理業務(経理業務・給与計算業務等)をアウトソーシングするサービスを提供しています。

どんな事業内容でも、会社経営をする上で管理業務はなくてはならない業務ですが、付加価値を生みにくい業務が多いのが事実です。

また昨今企業の労働管理問題が話題になっている通り、管理業務をおろそかにすることにより、会社が傾いてしまうほどのリスクになってしまう可能性が高い、非常に重要な領域です。

『重要だが付加価値を生みにくい業務』は、自分たちで対応するのではなく、外部のプロフェッショナルに外注したほうが会社の成長速度は高い、という考えに基づいたサービスです。


SERVICE
管理業務のアウトソーシング

icon

経理業務・給与計算業務を中心とした、会社全体の管理業務をアウトソーシングするサービスになります。

どの業務を外注してどの業務を内製化すべきか、という点は、経営陣の構成や役割、事業内容などによって最適解は変わってきます。

必要に応じて弁護士・会計士・税理士・社会労務士と連携をとることで、管理業務をワンストップでアウトソースすることも可能です。

各会社様に併せて最適なアウトソーシングプランをご提案いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

アウトソーシングサービス例

全体

  • コンサルティング(理想の体制の定義)
  • 全体の最適なオペレーション設計
  • 内製化すべき業務と外注すべき業務の切り分け
  • ソフトウェア・クラウドサービス活用の検討
  • 定期的な訪問による、継続的な体制の最適化

労務

  • 給与計算代行(弥生or MFクラウドを利用)
  • 帳票管理(原本管理及びクラウドでのデータ管理)
  • 労務に関しての問合せ対応

会計

  • 記帳代行(弥生 or MFクラウドを利用)
  • 帳票管理(原本管理及びクラウドでのデータ管理)
  • 請求書作成・管理

STARTUP
中小企業こそ管理業務をアウトソースすべき3つの理由

1.コストの最適化

icon

管理業務としてカバーしなければならない領域は企業に規模に関わらず、さほど変わりません。大きな会社であれば作業ボリュームが大きいため、会計・労務・法務・・・と担当制にすることができますが、スタートアップや中小企業では、複数人数雇用することはコスト観点から難しいと思います。

一方で、一人のスタッフにすべてのことをお願いしようという発想になると、すべての領域でしっかりとした知識をもって対応できる方というのは市場にほとんどいない、ないしは、いたとしても高単価のため、なかなかwin-winがつくりにくいのも現実です。

人を一人雇うよりもローコストで、プロフェッショナルに外注したほうが圧倒的にコストパフォーマンスが高いと考えます。

採用コストや教育コスト、退職のリスクを考えると、同じコストで外注したとしても、外注のほうが圧倒的のパフォーマンスが高いと考えます。

2.リスクの低減

icon

管理業務すべての領域において、しっかりとした知識・経験を持たない1名のスタッフにすべての業務をお願いすることによる会社のリスクは非常に大きいです。

経営陣に管理業務の知識・経験がない場合、作業自体のクオリティ担保を経営陣ができず、担当スタッフもなんとなくの作業になってしまう可能性が高く、会社が大きなリスクを抱えたまま粛々と業務が続いてしまいます。

管理業務というのは、なんとなく進めてしまうとその時々では何も問題にならないことが多いですが、労務問題・税務問題など、後々になって会社にとってクリティカル危機に直結しやすい問題になる可能性が高いです。

また、1名の管理スタッフにすべての業務をお願いすることで、その方に会社全体の重要情報が集積することによるリスクもあります。

3.時間の有効活用

icon

管理業務は、直接的に売上・利益をつくることはありません。
コストセンターですので、できるだけ圧縮したほうが良いです。

スタートアップや中小企業ではできるだけ固定費を下げたいので、人を雇わずに「経営陣が対応する」という選択肢をとるケースも多くみられます。

現在は数多くのクラウドサービスもでていますので、簡単にできるだろうと考える方も多いのですが、正直なところ適切な知識や経験がないとクラウドサービスを使っても手間はあまり変わりません。(※弊社では多くのクラウドサービスを使用して実証しております)

クラウドサービスで四苦八苦した経験をされた方も多いのではないのでしょうか。

そこに経営陣が時間を使うのであれば、管理業務は外注して付加価値を生む業務に注力したほうが、経営観点からリソースの最適化が図れると信じています。

PROFILE
会社概要

icon
会社名
ソイビーン合同会社
所在地
東京都港区芝大門1-3-11 YSKビル7F
設立
2017年5月
代表者
野村 幸司
事業内容
管理業務のアウトソーシングサービス

CONTACT
お問い合わせ

icon

会社名 ※必須

担当者名 ※必須

電話番号※必須

メールアドレス※必須

お問合せ内容


 

PAGE TOP